初めての脱毛

看護師

脱毛するには、様々な方法があります。女性の場合、思春期を迎えた頃から「脱毛」に興味をもち、始めて脱毛する方法はシェーバーやカミソリが一般的になってくるでしょう。

シェーバーやカミソリが慣れてくるとワックスや抑毛ジェル、脱毛クリームなどを利用してムダ毛を処理したりします。そして、だんだんと家庭用脱毛器やエステサロン・脱毛サロン、医療レーザー脱毛・・・と高額でも、効果の高い脱毛方法を選んでいくようになります。

 

もちろん、思春期の本当に脱毛が初めてという未成年者には医療レーザー脱毛やエステサロンなどで受けられるフラッシュ脱毛はおすすめしません。まだ体が成長期であるので、ホルモンバランスも安定していないうちからフラッシュ脱毛やレーザー脱毛をうけても、効果が持続しなかったり、効率的に脱毛をすることが難しいとされています。

 

やはり、体がある程度成長しきっている状態の20歳以上の女性ならフラッシュ脱毛やレーザー脱毛を検討してみるといいです。

なぜ、医療レーザーが良いのか。

脱毛の方法は上記でも説明したとおり、様々な方法があります。その中でも、エステサロンや脱毛サロン、クリニックで受けられる脱毛方法は永久脱毛の中でも効果が高く、人気もあります。

 

病院

エステサロンや脱毛サロンでは一般的にフラッシュ脱毛という方法で脱毛をします。インテンス・パルス・ライトという光の力を借りて毛乳頭を破壊する方法で、この光の波長が特徴的でお肌への負担も少なく、肌表面の温度をあげないでも、毛根に刺激を与えることができます。
痛みが少なく、低料金で気軽に受けられるのメリットです。
しかし、光の強さがレーザーよりも小さく、脱毛完了までに時間がかかる点、コストを長期的に考えるとレーザー脱毛よりも高くついてしまう場合がある点などからレーザー脱毛がお勧めできます。

 

医療レーザー脱毛は、クリニックで脱毛ができるということから、安心感もあります。そして、初めての方である場合、照射する光にお肌がどのような反応を起こすかわからないことが一番の不安点になります。もちろん、エステサロンや脱毛サロンでもテスト照射を行いますが、この時に万が一があるとすぐに対応ができるクリニックの方が良いとされます。しかも、テスト照射を行って異常がないかどうかを確認してくれるのは医師ですから、異常があった場合にすぐに気がついてもらえるという体にも優しい大きなメリットがあります。

 

その他、何度も通わないでも効果を感じることができる、総合的に考えると費用も安く済むなど多くのメリットがあります。クリニックならではの安心感。それらが医療レーザー脱毛のお勧めできるポイントです。

初めての脱毛 〜キッズ脱毛〜

子供

未成年者の場合、ホルモンバランスの安定ができていないなどの理由から脱毛をあまりおすすめしていませんが、大手エステサロンや脱毛サロンのTBCやエピレでは7歳から脱毛を受けることができます。

また、クリニックでのレーザー脱毛の場合はクリニックによりけりですが、だいたい15歳前後から施術ができるクリニックがあります。初潮を迎えて安定してから・・・初潮迎え、二回月経がきたら・・・などクリニックによって異なりますから、問い合わせしてみると良いです。

 

基本的に提出力で施術が行われますし、安心して利用ができる場所が多くあるので子どもにあったサロンやクリニックを探してあげてください。また、男の子でも受付している場所もあります。